Rumudamo Ethiopia COE #2

Posted on: November 2nd, 2020 by admin No Comments

UPDATE 13 NOV 2020 : RUMUDAMO #2 NOW SOLD OUT ONLINE

コーヒー界のアカデミー賞と呼ばれるCup of Excellence(以下COE)。今年初めて開催されたエチオピアCOEは歴代最高額を記録し、その中から第2位を獲得したRumudamoをSingle Oは落札することができました!このコーヒーを皆さんにお届けできることに私たち自身大興奮しています。

COEは世界中の主要なコーヒー生産国で毎年開催されており、きちんとした対価が品質に支払われる審査会のリーダー的存在と言えます。全てのコーヒーはどのステージでも‘ブラインド’で行われるため公平性が保たれ、中間業者をカットすることで生産者と購入者がダイレクトに繋がれる環境を提供しているとも言えます。

今年は高品質なスペシャルティーコーヒーにとっても厳しい状況が続いていますが、COEの20周年のお祝いと、コーヒー生誕の地と言われリーダー的存在でもあるエチオピアでの開催ということが重なり、多くのバイヤーがオークションに参加し、歴代最高額を記録することになりました。

エチオピア初回のCOEオークションは全体でUS1.3ミリオンドル(約1億3700万円!)の販売額を記録し、私たちが落札したRumudamoのコーヒーも歴代最高額の2位となりました!

Head of Coffee(Single Oのコーヒー最高責任者)のWendy(ウェンディ)は次のように話しています。「オーストラリアと日本のみなさんに、歴史的なエチオピアオークションで1459ものコーヒーの中から第2位を勝ち取ったこのコーヒーをお届けすることができるなんて夢を見ているかのようです。このコーヒーは国際審査会で90点を獲得しましたが、私たち自身がシドニーでサンプルカッピングをした時も、その強烈な甘さと衝撃的なフルーツ感は満場一致で全員の1番の好みでした。この衝撃的な味わいを体験できたことは、COEプログラムが20年以上培ってきた‘高品質なコーヒーの発見’という意味を、すでに熟知していると思っていたような国でも可能にすることを証明してくれました。Single Oは微力ながらこの歴史的なプログラムの1ページに参加できたことを誇りに思っています。」

第2位を獲得したRumudamoは11月初旬に東京の焙煎所で焙煎され、随時発送されます。オンラインショップでのご購入か最寄りのSingle Oパートナーのお店で是非お買い求めください。
このHistory-making(歴史的な)コーヒーをお見逃しなく!!

ABOUT THE COFFEE

「歴史に残る」「前代未聞の」と言った、このラベルの小さなスペースでは入りきらないビッグワードが並びます。創設から20年目にしてついに、コーヒー生誕の地でありリーダーであるエチオピアが、コーヒーのアカデミー賞とも言われるCup of Excellence(COE)開催国に加わりました。発表以来、このニュースにみんな大熱狂しています。歴史的第1回エチオピアCOEに提出されたサンプル数はなんと1,459。歴代最高落札価格を打ち出すなど、あらゆる角度から歴史を塗り替えました。エチオピアでのCOEも例に漏れず、高品質なコーヒーの発見、新しいマーケットへの機会、RumudamoのBogale Woldehana氏とそのチームをはじめとするエチオピアの生産者達が、これまでにない報酬を得ることを可能にしました。最後にもう一つビッグワード。「splurge-worthy(贅沢する価値のある)」なこのコーヒーを皆さんとシェアできることに感謝します

TASTE
フローラル、ジャスミンの香り、ハニーサックル、ラベンダー、コリアンダー
ジューシーなフルーツ、イチゴ、桃、オレンジ
ブラウンシュガーやメープルシロップの風味とバランスが取れた複雑な酸味
余韻の続くシルキーな後味

BREW RECIPE

抽出器具:HARIO V60

レシピ①:12g / 200g / 2:00~2:10
比率: 1 : 16.6

とろっとした質感でフレーバーが多く、濃厚なカップに感じられました。きれいな酸味が出るまで挽き目は比較的粗めにすると、フレーバーや液体にメリハリがでました。

レシピ②:12g / 240g / 2:10~2:20
比率: 1 : 20

少し粗めの挽き目に若干湯量を多くしても十分な濃度があり「ジャスミンの香り、桃やオレンジ、バランスが取れた複雑な酸味」がよく感じられ、きれいで厚みのある酸味と甘味が印象的なカップになりました。

VARIETY
74110

PROCESS
Washed

ORIGIN
Arbegona, Sidama

PRODUCER
Bogale Woldehana

FARM
Rumudamo Coffee Industry Trade PLC

It’s momentous, unprecedented, all those big words that don’t fit on a small label. For the first time in 20 years, Cup of Excellence (the Oscars of coffee) has had the chance to include Ethiopia, coffee’s birthplace & leader. Ever since the comp was announced, it’s been on like Donkey Kong. A staggering 1459 coffee sample entries were received. New price records were set left, right & centre. COE worked its signature magic in quality discovery, creating new market opportunities & higher prices for producers like Rumudamo’s Bogale Woldehana & his team. Thanks for sharing in a taste of this (another big word) splurge-worthy coffee.

TASTE
Floral; fragrance of jasmine, honeysuckle, lavender & coriander.
Juicy fruit flavours of strawberry, peach & orange.
Complex acidity balanced with brown sugar & maple syrup, long-lasting finish.

NATURE IN THE LOOP

September 17, 2020

第18弾は、コスタリカのアーティストDiego Fournier氏によるNATURE IN THE LOOP。RAOAプロジェクトのアーティストの中で、農園を訪れてイラストを作り上げた初めての作品となり、そのときの様子は下記の動画でもご覧いただけます。

A ‘CHUTE AND A SHOOT FROM COSTA RICA

August 25, 2020

タイトル:コスタリカから放たれたパラシュートが日本に着陸! 農作物としてのコーヒーが、飲み物としてのコーヒーの質を左右することは言うまでもありません。たとえSingle Oの熟練した焙煎士であっても、素材が持つ力以上のものを引き出すことはできません。だからこそ私たちは、サステイナビリティや公正な仕入価格の徹底・起業家精神溢れる個人や共同体、エステートなどを含む生産者コミュニティの支援・高品質で理想的なフレーバープロファイルを持つコーヒーの探求に全力を注いでいます。

Tasting Bar臨時休業のお知らせ

July 29, 2020

UPDATED : 8月25日 休業期間を8月末までと予定しておりましたが、休業期間の延長をさせていただきます。再開時期に関しては、Instagramのbioを随時更新致しますのでご確認をお願いいたします。

We are back at the Tasting Bar!

June 2, 2020

(*7月より通常営業時間で営業再開しました!) 営業日・営業時間毎週土曜(10:00~18:00)毎週日曜(10:00~18:00)毎週月曜(8:00~16:00)

Tasting Barの営業を当面の間、臨時休業とさせていただきます

March 17, 2020

いつもTasting Barをご利用いただきまして誠にありがとうございます。 この度、コロナウィルス(COVID-19)の感染拡大予防策として、Tasting Barの営業を当面の間、臨時休業とさせていただくことにいたしました。大変申し訳ありませんが、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

RANDOM ACTS OF ART NO 17: SAM ELLIS

March 3, 2020

ロンドンを拠点に活躍するイラストレーター、サム・エリスのマーマイト色のレンズを通して、オーストラリアの夏をご覧ください。 See our Aussie summer through the marmite tinted lenses of London based illustrator Sam Ellis, who lends […]

RANDOM ACTS OF ART NO 16: CREATURE CREATURE

October 18, 2019

今回のRandom Acts of Art bagを飾るのは、メルボルンで活動しているCreature Creatureのお二人です。彼らのdeath-defyingデザインは私たちのNo Death to Coffeeプロジェクトに通ずるものを感じます。猛獣にまたがる骸骨の戦士が、我々のコーヒー業界が今後も生き残れるように新たな息吹をもたらしてくれているようです。 私たちが彼らと一緒に仕事をしたいと思ったのは、単純に彼らの作品が素敵だったからという理由だけでなく、コミュニティをとても大事にした精神に共感したからです。この後の質問を読んで、より彼らの精力的な部分を知ってください。 It’s time to encounter Melbourne’s Creature Creature, the […]

SINGLED OUT: PURA CEPA PROJECT

September 9, 2019

English WHAT IS PURA CEPA? スペイン語で「最高/至高」を意味する「PURA CEPA」という言葉を冠したこのプロジェクトは、「コーヒー生産地にイノベーションをおこすこと」「長期的に持続可能性を機能させること」「コーヒーの精製過程に新たなフロンティアを切り開くこと」を柱にオーストラリアLatorre & Dutch社によってスタートしました。ウガンダをはじめとしたコーヒー生産国で、生産者の利益に直結するようなコーヒーの品質・価格の改善向上を目指しています。

Future-Friendly Varieties: One Last Chance for Coffee

February 21, 2019

未来を支える新品種:コーヒーの生き残りをかけた最後のチャンス 嘘のように聞こえるかもしれませんが、2050年を迎える頃にはコーヒーがこの世からなくなってしまう可能性があると言われています。

RANDOM ACTS OF ART NO 13: YOSHI47

July 27, 2018

「Random Acts of Art(RAOA)」はSingle Oの本拠地シドニーで活動する若手アーティストをサポートすることを目的にはじまったSingle Oのアートプロジェクトです。

RAISE YOUR CUP TO THE FARMERS コーヒー生産者に感謝を!

July 23, 2018

2018年3月から約4ヶ月にわたってお届けした「Cup of Excellence Tour(以下、COE Tour)」はアートや音楽を愛する私たちSingle Oの遊び心満載の企画として、ペルーとコロンビアそして2つのブラジルのCOEコーヒーをお届けしました。