RANDOM ACTS OF ART NO 20: WASHIO

Posted on: February 2nd, 2022 by admin No Comments

Washioさんが放つ眩い閃光に飛び込んでみましょう。今回のアーティストのWashioさんは、大人気だったRandom Acts of Artプロジェクト No.13のYoshiさんに紹介していただきました。Yoshiさん流石です、期待を裏切りません!Washioさんのデザインにはオーストラリアの先住民の聖地ウルルや、私たちの新店舗や焙煎所の近所に流れる隅田川、そしてコーヒーの実や産地の山も描かれています。彼をもっと知ってもらうためには下記のインタビューをご覧ください。

Get lost in this optical feast by Nagoya based artist Washio. He came highly recommended by Random Acts of Art alumni Yoshi and boy he did not disappoint! Washio has woven together iconic Australian indigenous land sites, the rivers of our new Tokyo cafe neighbourhood in Hamacho, plus coffee cherries and mountains. Take a minute to get to know him below.

最初に重要なことを、あなたにとってコーヒーとは
FIRST UP, WHAT’S YOUR RELATIONSHIP WITH COFFEE?

そこがどの場所であろうと1日のスタートに欠かせない儀式です。
No matter where it is, it is an indispensable ritual to start the day.

SINGLE Oとの繋がりは何かありますか
DO YOU HAVE ANY CONNECTION TO SINGLE O? AND IF SO, WHAT IS IT?

それが今までは繋がりはありませんでした。ただ今回こうして繋がりができ、
知人がsingle oと繋がっていることがわかったりして、不思議な縁も感じました。
Until now, there was no connection. But I found out that my acquaintance (Former RAOA artist Yoshi) was connected to Single O, and I felt a strange connection.

エレベーターの中にいると仮定します。エレベーターが利用階数に到着する短い時間に、あなたのイラストレーションスタイルを説明するとしたらどのように伝えますか?よーいスタート
YOU’RE IN AN ELEVATOR & YOU NEED TO DESCRIBE YOUR ILLUSTRATION STYLE BEFORE WE REACH OUR FLOOR… AND GO!

ん〜〜、ごめん!わかんないっ!!
Hmm, I’m sorry! I don’t know!

もし、あなたが実際に会って描けるとしたら誰に会いたいですか?
IF YOU COULD MEET & ILLUSTRATE ONE PERSON WHO WOULD IT BE?

登山家のアーロン・ラルストンですかね。手君を描いてプレゼントしたいです。
Mountaineer Aron Ralston. I want to draw a TE-KUN (his signature character) and give it as a gift.

どのように作品に取り掛かりますか?その方法はいつも同じですか
WHAT DOES YOUR PROCESS FOR CREATING WORK LOOK LIKE?

基本的にプロジェクトのスタートは同じです。まずは朝いつもの喫茶店に行き
いつものテーブルに座りいつもの珈琲が出てきて、そこから昼までスケッチをしたり雑誌を読んだりして過ごします。その後喫茶店で出てきたアイデアをスタジオに行って持ち帰り検証します。それでも簡単にはアイデアは形にならないのでそれを数日続けます。数日繰り返ししばらくすると形ができ始めます。こうして作品は作られていきます。
The start of the project is basically the same. First of all, go to the usual coffee shop in the morning I sit at my usual table and the usual coffee comes out, and from there I spend my time sketching and reading magazines until noon. After that, I go to the studio to take the ideas that came out at the coffee shop and verify them. Still, the idea doesn’t take shape easily, so I’ll keep doing it for a few days. It repeats for a few days and after a while it begins to form. The work is made in this way.

今回のアートを作成するプロセスは、通常とは異なりましたか?異なる場合はどう違いましたか
WAS YOUR PROCESS FOR CREATING THIS WORK ANY DIFFERENT THAN USUAL? IF SO HOW?

今回描いた絵は数年前に描いたドローイングに新しくsingle 0の為に要素を足して完成させました。過去に描いたものに改めてアイデアを足して新しい作品にする事にも興味があり今回はそのプロセスを経て完成させました。あとは今まで描いた事が無かったオーストラリアと珈琲に関した要素をいれたり浜町の街を散歩しながら得たアイデアを取り入れた事ですね。
The picture I drew this time was completed by adding elements for Single O to the drawing I drew a few years ago. I was also interested in adding ideas to what I drew in the past to make a new work, and this time I completed it through that process. After that, I added elements related to Australia and coffee that I had never drawn before, and incorporated the ideas that I got while taking a walk in the city of Hamacho.

この絵は非常に細かく描かれていますが、お気に入りのポイントとその理由を教えてください?
THIS DRAWING IS SUPER DETAILED, WHAT’S YOUR FAVOURITE SECTION &  WHY?

菱形になっている枠組みが漫画のコマ割りになっているところです。菱形の枠組みを使う事で場面と場面を映画で見られるジャンプカットの役割をはたしてくれるので多少の辻褄が合わなくても成立するというか、鑑賞者がその部分を想像してくれるといいな、とおもってます。これは描いていて楽しいです。
あとは実際に浜町から見たスカイツリーを描いた事です。朝隅田川を散歩してから現場に行っていました、改めてみるとものすごい存在感に圧倒されました。店内の絵の中に小さく描いたので探してみてください。
The diamond-shaped framework which is divided into comic strips. By using the diamond-shaped framework, the scenes play the role of a jump cut that can be seen in the movie, so it will be established even if it does not make sense, or it would be nice if the viewer could imagine that part. This was fun to draw. I also like the Sky Tree as seen from Hamacho. I went to the site after taking a walk on the Sumida River in the morning, and I was overwhelmed by the great presence when I tried it again. I drew it small in the picture inside the store, so please look for it.

絵を描くことを仕事にしていなかったら、どんな仕事についていたと思いますか?
IF YOU WEREN’T DRAWING WHAT CAREER DO YOU RECKON YOU’D HAVE?

それはとても難しいですが僕の生活にカルチャー、ヒップホップやグラフティなどのシーンの情報が入ってこなかったと仮定したら普通に家業を継いでいたのかな。。。
祖父母が耕した田んぼで蓮根を育てて、今は両親が継いでます。
目的がはっきりしている仕事が良いなと思う時があって
時々タクシードライバーやってみたいな。って思ったりしてますよ。
日本のタクシーでは好きな音楽を流しながら業務はできないそうなので
やめました。個人タクシーとなれば別ですが、、道のりが長いんですよ。。
ルールが厳しいとおもうんですよね。。。社会の。。。

It’s very difficult, but assuming that information on scenes such as culture, hip-hop and graffiti didn’t come into my life, I wonder if I would have taken over the family business. I grew lotus roots in the rice fields cultivated by my grandparents, and now my parents have taken over. There are times when I like a job that has a clear purpose. Sometimes I want to try being a taxi driver. I’m thinking it seems that you can’t do business while playing your favourite music in a Japanese taxi. I stopped. It’s a long way to go, except when it comes to private taxis. I think the rules are strict.

どのようにして発想を豊かに保ちますか
HOW DO YOU STAY INSPIRED
?

自分の価値観だけで世界を作るのではなくて圧倒的に孤独になり
兎に角知らない事だらけな世の中をひたすら好奇心を持ってサバイブする事ですね。
Instead of creating the world with your own values, you become overwhelmingly lonely. It’s about surviving with curiosity in a world full of strange things.

壁画のコンセプト・テーマは
WHAT IS THE CONCEPT AND THEMES OF THIS MURAL
?

オーストラリアから日本の両国、そして新しい拠点の浜町を繋ぐ距離感の意識をコンセプトにしました。
The concept is a sense of distance that connects Australia, Japan, and Hamacho, a new base.

日本のストリートアートについて教えて下さい、どんな感じか?
TELL US ABOUT THE JAPAN STREET ART SCENE
?

これも難しい質問ですね。。。 どうなんでしょうね。 マーケット方面の事も情報として入ってくるようになったという意味では身近になったといえばなったかもしれないし、、相変わらず浮世離れした世界かもしれないし。。。スタジオで粛々と作品を制作して実験を繰り返してる時間が好きなので「日本の〜」という事はあまり考えた事が無いかもしれないですね。。
How is it? It may have become familiar in the sense that things in the market area have come in as information, and it may be a world that is still out of the world. I like the time when I quietly create works in the studio and repeat experiments, so I may not have thought much about “Japan”.

Washioさんの注目している日本のアーティストは
AND FAVE JAPANESE FINE ARTIST?

もう難しい質問の連続でちょっと休憩させてください、ビールと、あ、珈琲とタバコを呑んで一息いれます。ふ〜〜〜ぅ・・・。 今春から愛知にある芸術大学に勤めているんですが、まだそこで出会う学生達に魅力を感じています。まだアーティストと呼べるわけではないけど、若さから得られるインスピレーションも刺激的でまだこれからの踏み出していく未来の学生に注目しています。
Let me take a break with this series of difficult questions, take a break with a beer, ah, coffee and a cigarette. Hmmmm … I have been working at an art university in Aichi since this spring, but I am still fascinated by the students I meet there. I can’t call it an artist yet, but the inspiration I get from youth is also exciting, and I’m paying attention to future students who are still stepping forward.

浜町のカフェでオーダーするであろうメニューはなんですか
AND WILL YOU BE DRINKING FILTER ON TAP, OR ESPRESSO, OR BOTH?

Filterですかね〜〜〜。
Filter

Single O がカフェをオープンすることはどう思いますか
WHAT DO YOU THINK ABOUT SINGLE O OPENING A CAFÉ IN TOKYO?

必然。それはもう良い未来しか見えないんじゃないんですか?!
Inevitable. Isn’t it? I only can see a good future!


今回の壁画のメインアイデアはなんでしたか?コンセプトなど
?

WHAT’S THE BIG IDEA BEHIND YOUR MURAL?

これは、、ビールの飲み過ぎで僕が酔っ払っているんですかね。。。
似たような質問が以前にも出てたと思うんですが。。
メインアイデアというかビジュアルの面ではブラック&ホワイトでクールに決めるという事を意識しました。(現場でオレンジを入れるかどうかとっても迷いましたけど。。)
隅田川がサリーヒルズに続いてるイメージです。
まさに オーストラリアから日本 
東京は東 隅田川 清洲橋渡り一服は浜町。
「 宇宙 日本 隅田川 」
って感じです。

Is this because I’m drunk because I drank too much beer…?
I think a similar question was asked before…
In terms of the main idea, or the visual aspect, I was conscious of deciding coolly with black and white. (I was really wondering whether to put oranges on site.)
It is an image that the Sumida River follows Surry Hills.
Exactly from Australia to Japan
East Tokyo, Sumida River, crossing the Kiyosu Bridge, and taking a break is Hamacho.
“Space Japan Sumida River”
I feel like.

次の作品(RAOA)には誰に声をかければいいでしょう
WHO SHOULD WE WORK WITH NEXT
?

それも難しい質問なんだけどロンドンをベースにしているPete FowlerWill Sweeny。受けてくれるかわからないけど日本だったら 広島のSuikoっ!!!!

That’s also a difficult question, but London-based Pete Fowler or Will Sweeny. I don’t know if he will accept it, but in Japan, Suiko in Hiroshima!

Washioさんをもっと知りたい方は下記サイトより
CHECK OUT MORE OF WASHIO
thisworld.jp washiotomoyuki

LIKE WASHIO’S DESIGN? GRAB A YOURSELF A TEE OR BAG NOW!

Single Oの新たなホームを浜町にOPENします!

October 27, 2021

Single Oは私たちの焙煎所がある東東京に、Freepour Coffee On Tapとエスプレッソ、そしてシドニーでも長年愛されている食事メニューを提供するカフェをオープンします! 今回、旗艦店の場所として選んだのは日本橋浜町。侍の街と言われた浜町は江戸時代の終わり、関東大震災、世界2次世界大戦後に3度生まれ変わったと言われています。多くの料亭(レストラン)があったこと、侍が刀(刃・ブレイド)を挿して歩いていたこと、また「手しごと」(クラフト)が盛んであるエリアであること、これら全てがSingle Oカフェをオープンするにあたりしっくりくるポイントでした。また私たち最初のホームである焙煎所(両国)から近いということも大切な理由の一つです。

【オンラインストア移行のお知らせ】

September 22, 2021

平素よりSingle O Japan オンラインストアをご愛顧賜り、誠にありがとうございます。 この度、更なるサービス向上のため、オンラインストアを移行することになりましたので、お知らせいたします。 【現サイト】 【新サイト】※こちらのリンクURLのご登録をお願い致します。 特典期間 : 2021年7月7日 〜 7月31日 特典内容 : 新サイトにて商品をご購入された場合にParachutes x 2袋プレゼント!3900円以上ご購入の方は送料無料(一部地域を除く)になります。 2021年7月-8月中はBASEと新サイトで並行して販売いたしますが、BASEでは予約商品・季節特別商品のみの販売とさせていただきます。 […]

RANDOM ACTS OF ART NO 19: ISAIAH HILL

August 24, 2021

A visual cacophony of wicked stereotypes and unique unpleasantness portrays an evil plastic world through the eyes of […]

[オンラインストア移行のお知らせ]

July 7, 2021

平素よりSingle O Japan オンラインストアをご愛顧賜り、誠にありがとうございます。 この度、更なるサービス向上のため、オンラインストアを移行することになりましたので、お知らせいたします。 【現サイト】singleojapan.thebase.in/ 【新サイト】shop.singleo.jp/ ※こちらのリンクURLのご登録をお願い致します。 特典期間 : 2021年7月7日 〜 7月31日 特典内容 : 新サイトにて商品をご購入された場合にParachutes x 2袋プレゼント!3900円以上ご購入の方は送料無料(一部地域を除く)になります。 2021年7月-8月中はBASEと新サイトで並行して販売いたしますが、BASEでは予約商品・季節特別商品のみの販売とさせていただきます。 […]

NO DEATH TO COFFEE プロジェクト

April 27, 2021

Climate Instituteによると気候変動により、60%以上のアラビカ種が2050年には無くなってしまうと言われています。 Single Oはこの危機に対して、自分たちは何ができるのかを模索してきました。2019年、コーヒーの明るい未来と存続のため「No Death To Coffee」プロジェクトをスタートし、気候変動にも耐えうる新品種の研究や、生産者の生活水準向上などを使命とする非営利団体のワールドコーヒーリサーチ(WCR)をサポートしてきました。

Rumudamo Ethiopia COE #2

November 2, 2020

UPDATE 13 NOV 2020 : RUMUDAMO #2 NOW SOLD OUT ONLINE コーヒー界のアカデミー賞と呼ばれるCup of Excellence(以下COE)。今年初めて開催されたエチオピアCOEは歴代最高額を記録し、その中から第2位を獲得したRumudamoをSingle Oは落札することができました!このコーヒーを皆さんにお届けできることに私たち自身大興奮しています。

NATURE IN THE LOOP

September 17, 2020

第18弾は、コスタリカのアーティストDiego Fournier氏によるNATURE IN THE LOOP。RAOAプロジェクトのアーティストの中で、農園を訪れてイラストを作り上げた初めての作品となり、そのときの様子は下記の動画でもご覧いただけます。

A ‘CHUTE AND A SHOOT FROM COSTA RICA

August 25, 2020

タイトル:コスタリカから放たれたパラシュートが日本に着陸! 農作物としてのコーヒーが、飲み物としてのコーヒーの質を左右することは言うまでもありません。たとえSingle Oの熟練した焙煎士であっても、素材が持つ力以上のものを引き出すことはできません。だからこそ私たちは、サステイナビリティや公正な仕入価格の徹底・起業家精神溢れる個人や共同体、エステートなどを含む生産者コミュニティの支援・高品質で理想的なフレーバープロファイルを持つコーヒーの探求に全力を注いでいます。

Tasting Bar臨時休業のお知らせ

July 29, 2020

UPDATED : 8月25日 休業期間を8月末までと予定しておりましたが、休業期間の延長をさせていただきます。再開時期に関しては、Instagramのbioを随時更新致しますのでご確認をお願いいたします。

We are back at the Tasting Bar!

June 2, 2020

(*7月より通常営業時間で営業再開しました!) 営業日・営業時間毎週土曜(10:00~18:00)毎週日曜(10:00~18:00)毎週月曜(8:00~16:00)

Tasting Barの営業を当面の間、臨時休業とさせていただきます

March 17, 2020

いつもTasting Barをご利用いただきまして誠にありがとうございます。 この度、コロナウィルス(COVID-19)の感染拡大予防策として、Tasting Barの営業を当面の間、臨時休業とさせていただくことにいたしました。大変申し訳ありませんが、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

RANDOM ACTS OF ART NO 17: SAM ELLIS

March 3, 2020

ロンドンを拠点に活躍するイラストレーター、サム・エリスのマーマイト色のレンズを通して、オーストラリアの夏をご覧ください。 See our Aussie summer through the marmite tinted lenses of London based illustrator Sam Ellis, who lends […]

RANDOM ACTS OF ART NO 16: CREATURE CREATURE

October 18, 2019

今回のRandom Acts of Art bagを飾るのは、メルボルンで活動しているCreature Creatureのお二人です。彼らのdeath-defyingデザインは私たちのNo Death to Coffeeプロジェクトに通ずるものを感じます。猛獣にまたがる骸骨の戦士が、我々のコーヒー業界が今後も生き残れるように新たな息吹をもたらしてくれているようです。 私たちが彼らと一緒に仕事をしたいと思ったのは、単純に彼らの作品が素敵だったからという理由だけでなく、コミュニティをとても大事にした精神に共感したからです。この後の質問を読んで、より彼らの精力的な部分を知ってください。 It’s time to encounter Melbourne’s Creature Creature, the […]

SINGLED OUT: PURA CEPA PROJECT

September 9, 2019

English WHAT IS PURA CEPA? スペイン語で「最高/至高」を意味する「PURA CEPA」という言葉を冠したこのプロジェクトは、「コーヒー生産地にイノベーションをおこすこと」「長期的に持続可能性を機能させること」「コーヒーの精製過程に新たなフロンティアを切り開くこと」を柱にオーストラリアLatorre & Dutch社によってスタートしました。ウガンダをはじめとしたコーヒー生産国で、生産者の利益に直結するようなコーヒーの品質・価格の改善向上を目指しています。

Future-Friendly Varieties: One Last Chance for Coffee

February 21, 2019

未来を支える新品種:コーヒーの生き残りをかけた最後のチャンス 嘘のように聞こえるかもしれませんが、2050年を迎える頃にはコーヒーがこの世からなくなってしまう可能性があると言われています。

RANDOM ACTS OF ART NO 13: YOSHI47

July 27, 2018

「Random Acts of Art(RAOA)」はSingle Oの本拠地シドニーで活動する若手アーティストをサポートすることを目的にはじまったSingle Oのアートプロジェクトです。

RAISE YOUR CUP TO THE FARMERS コーヒー生産者に感謝を!

July 23, 2018

2018年3月から約4ヶ月にわたってお届けした「Cup of Excellence Tour(以下、COE Tour)」はアートや音楽を愛する私たちSingle Oの遊び心満載の企画として、ペルーとコロンビアそして2つのブラジルのCOEコーヒーをお届けしました。