このウェブサイトはInternet Explorer 11では最適に動作しない可能性があります。

3,900円以上のご購入で送料無料(一部地域を除く)

SLOW BREW GUIDE

ご家庭でも美味しいコーヒーを楽しんで頂くため、いくつか抽出方法をご紹介します。


これから紹介するやり方は、完璧な方法とは言い切れませんが(コーヒーの世界は進化し続けています!)最適な抽出方法を見つける良いスタートポイントになるはずです。

これらは、私たちのバリスタとトレーナーが話し合いを重ね、テイスティングを繰り返し、試行錯誤の末に完成したものです。バリスタとホームブリュワーの皆様の参考になれば嬉しいです。

ENJOY!

SLOW BREW GUIDE

FRENCHPRESS フレンチプレス

FRENCHPRESS フレンチプレス

家庭で一番簡単にコーヒーを抽出することのできる器具の一つ。WHAT YOU’LL NEED 必要な器具: フレンチプレス グラインダー(ミル) お湯を注ぐケトル

READ MORE
AEROPRESS エアロプレス

AEROPRESS エアロプレス

たった1本のシンプルな器具なのにとても多くのレシピの選択肢を持ち、ライトローストからエスプレッソローストまで淹れることができるエアロプレス。今回はエアロプレスチャンピオンシップでも多く使用されている「インバーテッド」メソッドをご紹介いたします!

READ MORE
V60 FILTER BREWING ドリップコーヒー

V60 FILTER BREWING ドリップコーヒー

こちらは簡単な抽出方法もあれば、難しい方法もあります。その鍵となるのは、再現性です。様々な抽出の仕方を楽しむことが出来るのも特徴ではあります。まず、レシピを知ること!特に、材料、コーヒー、水の量を。出発点のレシピをご覧ください。レシピなしでコーヒーを使う場合は、コーヒー15gに対して抽出水250gで試してみてください。この割合は1:16.6です。抽出サイズを変えたい場合は、増減できます。次に重要なのは挽き具合です。エスプレッソよりずっと粗く、大判/バッチフィルターより少し細かい。テーブルシュガーに例える人もいる。もし渋み、ドライ感、苦味が強い場合は、挽き目を粗くする必要があるかもしれません。空っぽの味がして、後味がほとんどなく、甘みがない場合は、もっと細かくする必要があります。WHAT YOU’LL NEED 必要な器具: ドリッパー ペーパーフィルター グラインダー(ミル) お湯を注ぐケトル デジタルスケール 抽出したコーヒーを受ける容器 タイマー ヒント フィルター抽出では、使用する水が重要です。浄水を使うのが理想的で、コーヒーのニュアンス豊かな風味をより感じることができると思います。 最後に、淹れる時間が長いからといって、必ずしも挽き目が細かすぎるとは限りません。私たちが提供しているコーヒーの中には、とても早く落ちきるものから、ゆっくり時間をかけて落ちるものもたまにあります!

READ MORE
KINTO コールドブリューカラフェ

KINTO コールドブリューカラフェ

爽やかで弾けるようなコールドブリューは、夏の暑さを和らげるにはもってこいです。この KINTO COLD BREW CARAFE KINTO コールドブリューカラフェ はご家庭でコールドブリューを楽しむのに最適な器具です。抽出に使用するコーヒー豆の量を調整することによって、軽やかにリフレッシュできるコールドブリューと、複雑で濃厚なコールドブリューを作り分けることができます!FOR RESERVOIR EDITIONさっぱりとリフレッシュ:45g/750mlしっかりと濃厚:60g/750mLWHAT YOU’LL NEED 必要な器具: グラインダー(ミル) お湯を注ぐケトル デジタルスケール

READ MORE